水道橋  シンガポール 海南鶏飯(HAIINAN CHI FAN)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JR水道橋駅から歩いて数分のところにあるお店でシンガポール料理を食べました。



シンガポール料理は中国、マレー、インドなどの文化が融合してるのが特徴。
とネットには書いてありますが、食べたことってなかったなー。



メニューを見てなんだこりゃと思わず注文したポークリブのブラックソース。

黒酢とシンガポール特産の甘醤油で味付されています。
あっさりしてるけど、深みがあって美味です。
お肉も柔らかい!



これはシンガポールスタイル海老チリソース。

海老のフリットを卵を溶いたチリソースで絡めてありました。
卵が入っているのがシンガポール風なのかな?
おいしかったですが、相当辛かったです。



これはアジアン三角カレー春巻き。

カレーテイストの春巻きでした。
添えのピクルスもおいしい!



看板商品のチキンライス。

漢字だと海南鶏飯と書いてハイナンチーファンと呼ぶみたい。
蒸した鶏肉をチキンのスープで炊き上げたライスと一緒に食べます。
このスープのうまみをたっぷり吸ったライスがとってもおいしかった。
インディカ米がこんなにおいしいと思ったことは今までないですね。

2人でシェアしたのでスープが二つ付いてきました。
気配り上手なお店ですね。

ソースは3種類あって、左からダークソーヤソース、チリ、ネギとショウガ。
ダークソーヤソースは粘り気のある甘辛い醤油でしたが、ほろ苦い味もしました。
こんな調味料初めて。シンガポールでは一般的なのかしら?とっても不思議な味でした。
チリはピリ辛。
ネギとショウガは餃子のような味がしました。

好みのソースをつけておいしくいただきました。



初めてのシンガポール料理でしたが、大満足でした。

他にも色々気になるメニューがあったから、また行きたいです。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aoyama25.blog.fc2.com/tb.php/130-9999514f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 都内勤務 ひとりぐらし All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。